なぜ要人警護が必要とされるのか?

1)要人とは、社会に重大な影響が及ぶ立場や要職に就いている人物(広義)。2)1の内、国際関係及び国家的に重要な公人(狭義)とされています。

 一般に、各国大統領・首相・大使・王室・皇室・政治家・企業経営者等を示す言葉であります。こういった方々は、特に社会的地位や知名度が高いため、総合的に危機管理の観点から警護が必要とされてきました。

 日本では、政府関係者や皇室等は警察官や皇宮護衛官が警護につきますが、現在のところ、特別な指定がなければ、企業経営者やその家族を守るにあたり、実害を生じない限りは、警察官が直近で警護できず、リスク自体は一向に軽減されておりません。

 従来、水と安全は無料(タダ)と言われた日本国内においても、潜在化・マフィア化している反社会的勢力からの不当要求や、時間、場所、人を選ばない殺人事件、高齢者や女性、幼児等の社会的弱者をターゲットにした、巧妙悪質な手口の犯罪等が増加している事は否定できません。

 現在、だれかに助けを求めたいけれど、どうして良いのかわからない方や警察に相談する程の事なのかどうか、弁護士さんにお願いする事なのか判断に悩んでいる方。
また、被害やトラブルを受けてとても不安である事等を、人に知られずに解決し、通常の平穏な日常に早く戻りたいと心から願っている方々に対して、微力ながらもお役に立ちたい一心で、当社を創業しております。
要人・VIPと呼ばれる方々への警護サービスを、質を落とさず、どなたにも幅広くお知り頂きご利用いただける事が、被害未然防止につながり、事件・事故を減らし、凶悪犯罪の抑止力になると信じて尽力して参ります。

要人警護.jp が優れている3つの特長

1)2000件もの現場経験豊富で実務により磨かれた警護力があること 2)クライアントの要望に沿うための、丁寧なヒアリング(相談)を行うこと 3)迅速で丁寧な対応を行うこと(お問い合わせには24時間以内に返答します)

サービス内容

  • 要人警護・身辺警護
  • 各種ハラスメント対策(ストーカー対策)
  • 危機管理コンサルティング
  • パーソナル・サポート・サービス

実績

  • 東証一部上場企業メーカー会長・役員警護
  • 元内閣総理大臣夫人警護
  • 外国元大統領夫人警護
  • ベンチャー企業代表者警護
  • 危機管理コンサルティング
他多数、詳しくはお問い合わせ下さい。
お問い合わせフォーム